HOME > サービス案内 > 中国人材育成プログラム

人材育成プログラム

品質改善【実践】活動

(1)品質改善に必要な分析手法を習得する(2)品質ロスの把握方法、現状分析、目標設定、品質改善案検討、品質改善実施の改善サイクルを実践し、習得する(3)品質改善実施の結果として、現場の品質不良を削減す…

作り込み総点検【実践】研修

(1)品質を作り込む上で如何に製造条件の設定が必要か、その順守が必要かを理解する(2)実際現場で、上記を確認し、その不具合を改善し、同時に成果を得る(3)さまざまな組織の人によるチーム編成により、組織…

QC手法(7つ道具)研修

品質管理の基本を理解し、その中でQCCの位置付けを理解する。次にQCストーリーと問題解決の関係、QC7つ道具などQC的ものの見方考え方の基本を学ぶ。

初級品質管理研修

品質管理プロセス上に、初級、中級、上級の3つの品質管理研修の位置付けを示す。

品質マネジメント研修

品質管理プロセス上に、初級、中級、上級の3つの品質管理研修の位置付けを示す。

生産性改善【実践】活動

(1)現場改善に必要な分析手法を習得する(2)ロスの仮説、現状分析、目標設定、改善案検討、改善実施の改善サイクルを実践し、習得する(3)改善実施の結果として、現場の生産性向上を実現する

生産管理と在庫削減基礎研修

モノづくりの基本である、生産管理の機能、目的、領域と生産管理業務の工程、手順を理化する。またその理解を基に、在庫の功罪やその在庫削減の考え方、手順を理解することを目的とする。

TPM基礎研修

企業革新のツールとして、基本的なTPMの考え方を理解することを狙いとし、TPM基礎の研修として位置付ける。

MOST(標準時間設定技術)研修

PTS法には、いくつか種類が存在し、代表的なものにWF法、MTM法がある。MOST(Maynard Operation Sequence Technique)は、他のPTS法と比較して、簡単で経済性に…

IE基礎テクニック【修得】研修

作業方法の改善、稼働率の向上、設備の外段取りを内段取り化、ラインバランスの獲得、多台持ちなど、目に見えるロスでも見えないロスをIE手法で定量化し、改善ストーリを踏んで改善していく分析実践力を強化する必…

IEの基礎

(1)IEについて、その必要性、定義、対象領域を明確にし、その重要性を認識する。(2)職場改善の基本的なアプローチを知る。(3)IEにおいて適用される手法についてその概要を理解する。

課題解決能力向上実践研修

課題解決手法については、知っているという会社が多い。その前提で、簡単に、課題解決方法の考え方と手順を振り返る。そして、知っているレベルから使えるレベルに能力を向上するため、演習、事例研修、実践を研修に…

問題解決能力向上研修

日々の業務の中では、様々な問題に直面する。その源は、顧客、他部門、サプライヤー、自部門、上司、部下、同僚であったりする。その現状を的確に捉え、課題をスピーディーに解決する必要がある。その問題解決方法に…

間接業務効率化(改善スキルアップ)研修

座学、事例分析やケーススタディーを通じて、1)業務改善の基本的な心構えを身につけ、気付き能力、問題解決能力及び改善意識を向上させたい2)間接業務の基本特徴及び業務見える化・効率化の分析手法を理解させた…

間接業務効率化(改善ノウハウ)研修

座学、事例分析やケーススタディーを通じて、1)業務改善の基本的な心構えを身につけ、気付き能力、問題解決能力及び改善意識を向上させたい2)間接業務の改善視点を事例分析を通じて、理解させたい3)タイプ別業…

ビジネスマナーと仕事の基本研修

・若手社員の更なる成長を図るため、ビジネスの基本としてのマナーについて習得させたい・仕事をスムーズに進めるために、職場における基本的なコミュニケーションスキル及びホウレンソウの重要性を認識させたい以上…

ビジネスマナー研修

・新入社員の成長を図るため、ビジネスの基本としてのマナーについて習得させたい・昨年度入社の社員の更なる活躍を期待し、日ごろの自分の行動を振り返ってもらいたい以上の2点を踏まえた研修とする。

監督者の役割 研修

座学やケーススタディー、演習を通じて、 ・監督者が監督者としての基本とその役割を認識することが目的である。 ・監督者は、現場管理の基本に基づき、(1)日常の管理 (2)改善管理が職務。

監督者向け 基本研修

座学、事例分析やケーススタディーを通じて、(1)第一線監督者の役割及びあるべき姿(2)部下管理、部下指導及び育成の基本(3)問題意識及び問題解決の基本ステップ(4)職場におけるコミュニケーション及びホ…

課長の役割研修

中級管理者は、経営目標に関する自分の考えを持ち、人を動かし、実現することが役割と位置付ける。求められる管理者の役割を理解し、目標管理、人事評価、人材育成の推進について理解をする。

部長の役割研修

上級管理者は、業績(成果)と人を劇的に変化させる改革をすることが役割と位置付けする。上級管理者に求められる心構え、発想、4つの行動について理解をする。

行動変革を狙う管理者研修

本研修では、次の大きな飛躍に向け 管理者が現状の問題点・課題を議論し、あるべき姿を設定し、解決の方向性(テーマ)を共有化する。

初級マネジメント研修

本研修では、管理者となった方が、マネジメントの重要性を理解し、将来のリーダーとなるべく、その管理者としてのマネジメント能力(知識とスキル)を身に付けることを目的とする。

中級マネジメント研修

本研修では、管理者の方が率先者として効果的なリーダーシップを発揮して効果を上げていくために、座学、演習を通じて、下記の両面から強化していくことを目的としている。

人材育成プログラム

公開研修 日系企業の中国人社員向けビジネス研修  日系コンサルティング大手3社が共同で研修を開催

お問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

上海事務所 平日:9:00~18:00 021-6466-5642

日本本社 平日:9:00~18:00 03-3434-0982

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

資料請求

Business Insightsのご請求